FSS2010企画セッション

 企画セッションの原稿提出は終了しました.
 新規の講演発表申込は終了しました.

ファジィ,知能,情報等に関わる幅広い分野からの多数のご応募をお待ちしております.
ご応募下さいますよう,お願い申し上げます.

◆1セッションあたりの発表件数は,4-5件です.

◆1企画で複数セッションのお申し込みは歓迎いたします.

◆企画内容および講演者の確保につきましては,企画者の方に一任致しますが,企画セッションには,計画型(企画者がセッション構成に基づき,既に発表者を概ね決めているもの)と公募型(発表者を広く一般から募るもの.ただし,テーマ的に一致していること)の2種類がございます.計画型と公募型のどちらで企画するかについてご選択ください.

[公募型の場合]
FSS2010のWebページ上に企画者(オーガナイザー),内容,企画者連絡先(メールアドレス)の情報を掲載し,発表応募者から企画セッションオーガナイザーの方へ,講演者氏名 (連名の場合は全員),所属,メールアドレス,講演タイトル, 講演内容の概要の情報が送られます.

◆計画型,公募型に関わらず,下記の@からCの情報をとりまとめの上, 2010年3月17日(水)までに市村(dr.ichimura[アット]gmail.com)宛にご連絡ください. また,D,Eの情報につきましては, 所定のExcelファイルを用いて2010年4月28日(水)までに市村(dr.ichimura[アット]gmail.com)宛にご連絡ください. ([アット]は@(アットマーク)に変更してください.)
 @「計画型」か「公募型」のいずれか
 A企画セッションタイトル
 B企画者(オーガナイザー)氏名(複数可)
 C概要
 D発表件数分の講演者リスト
 (講演者氏名,講演タイトル(仮題可), 所属, メールアドレス)
 Eセッション内での論文発表順番、座長氏名と所属(連絡先)
 (発表順序,座長が未定の場合は,(後で連絡)とご記入下さい.)

◆企画セッションの講演申し込みは,一般セッションと同様にFSS2010ホームページにリンクのあるJ-Stage(科学技術情報発信・流通総合システム)上で行ってください. 発表者の方には,各自で講演申し込み(2010年4月28日(水)まで)を行うようにお伝えください. なお、発表申し込みの際に「企画セッション名(企画者氏名)」が必要となりますので,その情報も併せて発表者の方にお伝えください. 企画者の皆様には大変お手数をおかけしますが,よろしくお願いいたします.

◆注意事項:
 原稿提出時にタイトル,著者,所属が変更された場合はJ-Stageで変更手続きをするようお願いいたします.
 FSS2010では予稿集やスケジュール表のチェックは行いませんので,誤記等がありましても保障はいたしかねます.必ず各自ご確認していただくようお願いいたします.

◆Acceptされたセッションのリストにつきましては, 「企画セッション一覧」 にてご確認ください.